はじめに

Travel Journalと銘打っていますが、もともと京都に住んでおり京都を離れることになったため京都の観光をしました。
一度東京に戻っていたため期間は12月26日から29日までです。

Day.3

今日は早めに観光しようと思っていたので6時に起きて出かけました。

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社は関西で最も初詣の参拝客が多いそうです。
とはいえ、そんなことよりも有名なのが千本鳥居。
京都といわれ思い出す人も多いとお思います。
ただ、生粋?の京都人からは伏見は京都じゃないそうなので京都の観光名所、というよりは京都府の観光名所って感じでしょうか。
私にはよくわかりません。。

伏見稲荷大社の良いところは24時間観光できるってところでしょうか。夜もなかなか趣があっていいそうですが、夜道には気を付けてください。
京都のお寺と違い拝観料はとられないので見放題です!
私も後続の予定を考えたうえで早朝に参拝することにしました。

7時前に来たのに人が多い!びっくりしました。

よくテレビや写真なんかで紹介される千本鳥居は2番目のところです。(二枚目の写真)
その後も鳥居が山の上まで続きますが山頂まで行くにはかなり時間かかるので行くのであれば覚悟が必要です。私も以前(夏ころ?)かなり上まで行きましたが途中で心が折れて下山しました。

Movie

伏見稲荷大社の動画も作りましたのでよければご視聴ください。

平等院鳳凰堂

伏見稲荷大社を8時前に出て一路平等院鳳凰堂へ。
開門は8時半でほぼほぼ一番乗りでした。
ただし、訪問した日は午後から出ないと中を見ることができないとのことでした。(いつもなら中の仏像などを見れるツアー的なものがあります。)
前回も長蛇の列で、今回もタイミングが悪く結局行けずじまいでした。

縁というものがなかったということでしょう。

こちらは平等院鳳凰堂のミュージアムショップで購入したキーホルダー。
この写真以外にもいくつか種類があるのですが、見た感じとても作りがよかったので気に入りました。
これ以外に色のバリエーションがピンクやイエローもありかなり攻めてる感じでした。

もともとここ平等院鳳凰堂のミュージアムもかなり近代的で攻めているので開明的なんでしょう。
ミュージアムの内容もわかりやすく、雲に乗った楽器を持つ菩薩様?が結構圧巻で楽しかったです。

Movie

平等院鳳凰堂の動画も作りましたのでよければご視聴ください。

中村藤吉 本店

あまり存在を知らなかったのですが、ここ中村藤吉はかなり有名なお茶屋さんだそうです。
京都の家のそばにあった一保堂は知っていたのですが、ここは知りませんでした。
私があと知っているのは辻利とか。
京都は有名なお茶屋さんが多いそうですが、意外に知らずに生活していたんだなぁ、と思い少し反省しました。

このお店を教えてもらったときは夏で、しかもかき氷がおいしい!って言われていたのですがさすがに冬なのでかき氷はなく、栗ぜんざいにしました。(+薄茶)
ここ中村藤吉の開店は10時。8時半に平等院鳳凰堂へ行き、9時45分に出てきたのでちょうどいい時間でした。
かなりの行列を覚悟してくださいと言われてきたのですが、一番乗りでした。
ただ、入店後すぐに満席になりしかも外国人観光客の団体が多かったです。
開店してすぐに入るとわらび餅が用意できないといわれたので、行く際には注意が必要みたいです。

天理スタミナラーメン

以前東京から京都の職場に応援に来たラーメン好きが天理スタミナラーメンを奈良まで食べに行ったと聞いてそういえばすっかり存在を忘れていました。
たまに食べに行きたいと思うんですけど、京都に住んでいるとよっぽどのことがないと奈良まで行かないのです。
そんなわけで中村藤吉を出てJRで奈良まで行くことにしました。
時間的には11時に中村藤吉を出ているのでちょうどお昼時につく計算です。

味は辛みそが効いたピリ辛な感じです。
面は中細ストレート。
かなり私好みでした。
もっと早くここに来ればよかったと反省しています。というかもう少し手広くチェーン展開してもいいんじゃなかと思いました。

薬師寺

奈良の天理スタミナラーメンを食べても昼過ぎだったのでせっかくなのでなら観光をしてから帰ろうと思っていたのですが、東大寺、春日神社は以前参拝していたのでそれ以外、となると今まで一度も行ったことがない薬師寺に行くことにしました。
近鉄で近鉄奈良から西ノ京へ。

来てから気が付いたのですが、ほとんど人がいない。
平日ということもあるのでしょうが、京都の神社仏閣ではここまで人がいないのはなかったような気がします。
私を含めて3組くらいしかいませんでした。
広い!土地も広ければ空も広い!
とってものんびりできる場所です。
京都の喧騒から離れるという意味ではかなりおススメです。

その後

薬師寺の観光が終わった時点で14時。
ただ、朝早かったこともあり、かなり疲れていたので京都の部屋に戻り横になることにしました。
もう少し元気だったら石清水八幡宮とかまで行ってもよかったかもしれません。

夜は会社の仲のいいメンバーで先斗町へ繰り出しました。


コメントを残す